MenuAdventure
< トップページへ

協業事業

中国No. 1の検索サイト

Baidu(百度)について

すでにご存知の方もいるかもしれませんが、中国においてシェアNo. 1の検索エンジンといえばBaidu.comです。全世界の検索エンジンの中ではGoogleに次いで現在第2位のシェアを誇っています。中国No. 1ということもあり中国国内において半数以上が利用しており、その影響力は多大なもので、中国におけるGoogleとも言われています。前ページでもお話ししましたがSEO対策を駆使して、上位表示することができれば圧倒的なアクセス数が見込まれることは間違いありません。しかし、もし反対にお客様の企業情報やサービスに関してのネガティブな情報が上位表示されてしまっていたとしたら、検索したユーザーがそのWebページを観覧する機会が格段に増え、お客様の評判やサービス価値に多大な影響を及ぼすことは免れないでしょう。

ネガティブ情報からの回避

Baiduへの検索結果対策

ユーザーがBaiduで検索した際に、もし企業情報やサービスに関してリスクとなり兼ねないネガティブ情報が記載されているWebサイトが上位表示されていた場合は、そのWebサイトを上位ページ(1ページ10件)から順位を下げ、非表示にすることでそのリスクから回避します。1ページだけでなく、それよりもさらに順位を落とすことも可能なのでユーザーが到達しにくい順位まで落とすことができます。この対策方法は、基本的に他のWebサイトを上位表示させていくことで相対的にそのネガティブなWebサイトを上位表示させないようにしていくという手法で、Baiduに関してはGoogleよりも仕組みが複雑ではないのでGoogleよりも比較的この対策が施しやすい環境となっています。もちろん、こういった手法でBaiduからペナルティを受けることも全くありませんのでネガティブ情報だけを除外することができ、Webリスクから回避することができます。

当社の強み

当社は、オンラインに特化した旅行サイトを運営しており同事業で培ったWebサービスソリューションのノウハウを有しております。また、Webリスク対策の分野におけるリーディングカンパニーのエルテス社と業務提携することにより、同社の他に類のないWebリスクに特化した専門家集団と当社の技術力を最大限に活用しWeb上のあらゆるリスクからお客様をサポートいたします。

資料請求や無料相談は、フォームよりお気軽にご連絡ください。