MenuAdventure
< トップページへ

協業事業

旅行事業運営者の方々

Q.インターネット上の評判・管理をしていますか?

旅行の際には多くのお客さまがインターネットから情報収集して事前準備をしています。 その際に少しでもネガティブ情報が目に止まると、いくらポジティブ情報を得て いてもマイナス要素として強く印象に残り他社に流れる要因になりかねません。 その予防策として某地方旅行会社を例にご紹介します。

導入事例 | 某地方旅行会社の場合

当初ニーズ・困っていたこと
  • 自社名を検索すると”入力補助”や”関連キーワード”に過去のトラブルに関するワードが表示されてしまう。
  • 検索結果にも批判的な内容(●●の理由でこの会社は絶対に使わない、など)の記事や掲示板が検索結果上位に表示されている。
  • 多くの旅行者は1ページ目に上位表示される情報を信頼しやすいため、重要な問題であると認識して他社へ離脱。
導入サービス
  • ネガティブなキーワードの非表示とネガティブなページの下位表示(2ページ目以降への押し下げ)を目標に設定し『誹謗中傷対策』を実施
結果・改善状況
  • 過去のトラブルに関するお問い合わせが減少しその件に関しての対応業務もほぼ無くなった。
  • サイトの改善やコンテンツの作成をしてきて今まで思うような成果を上げられなかったがネガティブワードを非表示にすることで明らかに自社サイトのコンバージョン率の改善もみられた。

資料請求や無料相談は、フォームよりお気軽にご連絡ください。