MenuAdventure
< トップページへ

ニュース

「スカイスキャナー」へ3ヶ国語で情報提供のお知らせ

11.30.2016 会社ロゴ

 株式会社アドベンチャー(本社:東京都港区、代表取締役:中村俊一)が運営する格安航空券予約サイト「skyticket」( http://skyticket.jp/ )は、このたび、世界の航空会社、旅行代理店の航空券、ホテル、レンタカーの一括検索と比較を可能にするオンライン旅行検索サイトを運営するスカイスキャナージャパン株式会社(本社:東京都千代田区、CEO:絹田義也、以下:スカイスキャナー)のサイトにおいてあらたに英語、中国語で、国内航空券情報の提供を開始したことを発表しました。skyticketでは、サービスを提供する言語が増えたことにより、国内航空券の販路をさらに拡大いたします。

 skyticketは、18言語対応の国内・海外航空券を提供する、航空券予約サイトです。国内航空券では航空会社別の横断検索機能を持ち、LCCの航空券も取り扱っております。


 この度、世界1,200社超の航空会社、旅行代理店の航空券の一括比較・検索サービスを提供するスカイスキャナーに、skyticketが取り扱っている全路線の国内航空券の情報提供を、日本語だけでなく、英語、中国語で開始いたします。


 本取り組みによって、skyticketではスカイスキャナーからの訪日旅行客のアクセス流入により、外国人ユーザー数や国内航空券予約数の更なる増加が期待されます。


 3ヶ国語提供を開始することにより、下記国々への販売チャネルが拡がります。


【英語】
オーストラリア / ニュージーランド / シンガポール / 香港

【中国語】
中国 / 台湾

アドベンチャーでは、今後も国内外のより多くのお客様にご利用いただけるよう、使いやすいサービスを目指し邁進いたします。

【スカイスキャナージャパン株式会社について】
スカイスキャナージャパンは、スコットランドに本社を置くスカイスキャナーリミテッドとヤフー株式会社により、2015年7月に設立された合弁会社です。独自に開発したメタサーチの技術により、世界中の航空会社や旅行代理店の航空券、ホテル、レンタカー情報を一括で比較検索するサービスを日本で開発、展開しています。

【スカイスキャナーリミテッド について】
2003年にスコットランド・エジンバラで設立したスカイスキャナーは世界中の航空券、ホテル、レンタカーの各種検索サイトを一括して比較検索できるメタサーチの無料旅行検索サイトです。現在30言語に対応しており、全世界の利用者数は月間6,000万人、アプリのダウンロード数は5,000万回を超えるなど、世界中で高く評価されています。スカイスキャナーのオフィスは東京のほかに、エディンバラ、グラスゴー、シンガポール、北京、深セン、マイアミ、バルセロナ、ソフィア、ブダペスト、ロンドンの10都市にあり、計800名以上の社員が勤務しています。

▼スカイスキャナーのウェブサイトはこちら https://www.skyscanner.jp/