プレスリリース

HDI-Japan主催「HDI格付けベンチマーク」において 株式会社アドベンチャーが運営する32言語対応の航空券等予約販売サイト「skyticket」が二つ星を獲得のお知らせ

 航空券予約販売サイト「skyticket」( https://skyticket.jp/ )を運営する株式会社アドベンチャー(本社:東京都渋谷区、代表取締役:中村俊一、以下 当社)は、サポートサービスにおける世界最大のメンバーシップ団体の日本拠点であるHDI-Japan(運営:シンクサービス株式会社、本社:神奈川県川崎市 代表取締役:山下辰巳)が発表した『Webサポート/問合せ窓口格付け』の2019年【旅行業界】にて二つ星を獲得したことをお知らせいたします。

 HDI格付けベンチマークは、昨今様々な顧客満足度調査が行われている中、企業と顧客の接点である「Webサポート/問合せ窓口」にフォーカスしている調査です。格付け方法は実際の一般消費者からボランティアの審査員を募り、完全な顧客視点の元、各企業のWebサポートと問合せ窓口のパフォーマンスクオリティをHDIの国際評価基準に基づいて評価しております。

 

 2019年の9月から10月にかけて、旅行業を営む企業12社を対象とした調査において、当社の運営する「skyticket」が、
   Webサポート格付け結果  :二つ星
   問合せ窓口格付け結果   :二つ星
という結果を得ることができました。

 特に「Webサポート格付け」においては、サイトのシンプルなユーザーインターフェースが評価されており、「問合せ窓口格付け」においても、電話の繋がりやすさ、保留なく対応をし、即座に回答ができているという点を評価されております。
2019年の『Webサポート/問合せ窓口格付け』の詳細は、https://www.hdi-japan.com/hdi/bench/koukai.aspをご覧ください。

 

 当社ではこの『Webサポート/問合せ窓口格付け』の2019年【旅行業界】における評価は初の獲得となります。今回の結果から得られた評価点においては、更に磨きをかけていくと共に、課題においては真摯に受け止めたうえ改善に努め、今後も国内外のより多くのお客様にご利用いただけるよう、使いやすいオンライン旅行サービスを目指し邁進いたします。

 

【HDIについて】
 アメリカで1989年に設立され、経済誌フォーチュン・世界企業上位の多数が加盟している、ITサポートサービスにおいて世界で初の国際認定資格制度を築いた団体です。世界中に50,000人を超える会員を有し、HDI-Japanを含む、100の支部/地区会を有しています。「卓越したカスタマエクスペリエンスでビジネスを成功させる」といったビジョンのもと、「HDI国際年次カンファレンス」を開催しており、カスタマサービス・テクニカルサポートプロフェッショナル業界では最も成功を収めています。HDIはその業界メンバーが中心で運営され、各ベンダーからも中立で、人的ネットワークや情報共有を促す役割を担っています。