プレスリリース

新型ウイルスに伴う東京都の休業要請終了後 skyticketホテルの昨対比申込金額が132%達成のお知らせ

 航空券予約販売サイト「skyticket」( https://skyticket.jp/ )を運営する株式会社アドベンチャー(本社:東京都渋谷区、代表取締役:中村俊一、以下 当社)は、新型コロナウイルス感染症による東京都の休業要請終了後のデイリーの申込金額が、ホテル予約サービス「skyticket ホテル」の国内宿泊施設を対象に、前年同日比132%を達成したことをお知らせします。

 

 

 新型コロナウイルス感染症拡大や、それに伴う国の緊急事態宣言から観光業界全体に影響が出ており、国土交通省の観光庁が配布している、旅行業者取扱額において、令和2年度4月時点の国内旅行取扱人数の前年同月比が2.3%、同じく国内旅行の取扱額の前年同月比が3.6%といった数値が速報としてアナウンスされていることにも顕著に表れております。 ※1

 そこから、緊急事態宣言の解除と、発令された東京都による各事業者への休業要請も6月18日に終了となり、当社が運営する航空券販売サイト「skyticket」の各サービスの申込件数や申込金額にも数値として顕著に表れてまいりました。
 その中で、デイリーの申込数、申込金額において以下の数値を達成できましたのでご報告いたします。

【申込数と申込金額の前年同日比】
■国内航空券
申込件数 : 78.4% / 申込金額 : 81.9%
■国内ホテル予約
申込件数 : 183.6% / 申込金額 : 132.4%
■国内レンタカー予約
申込件数 : 103.6% / 申込金額 : 97.6%

以上のように、航空券においては未だ前年比割れが顕著ですが、その他のサービスにおいては前年と同等程度の申込数まで回復しております。

当社では、今後も国内外のより多くのお客様にご利用いただけるよう、使いやすいサービスを目指し邁進いたします。

※1 出典:旅行業者取扱額 令和2年4月プレスリリース(観光庁)を元に作成 ( https://www.mlit.go.jp/common/001349148.pdf